矯正することのメリット|部分矯正なら八重歯の治療にも効果的なアプローチが出来る

矯正することのメリット

歯

解決に導いてくれる

歯は喋る時や笑う時に見えてしまう部分です。だからこそ、歯にコンプレックスを感じたまま生活するのは辛いものです。富山にも矯正歯科があるので、歯のコンプレックスに悩んだら一度相談してみるのも良いでしょう。矯正の最大のメリットは、矯正をして歯の位置を整えるだけでコンプレックスをなくせることです。

最終的に消化器にも優しい

歯並びは、噛合わせにまで影響を及ぼすものです。噛み合わせが良くないことで、食べたものがきちんと消化されにくくなります。矯正をして歯並びが整うことで噛み合わせが正しくなり、きちんとかみ砕けることで消化もしやすくなるのです。

リスクを減らせる

歯並びが整うことは、虫歯や歯周病といったリスク減らすことが可能になります。それは、歯並びが整うことで歯磨きがしやすくなるからです。歯磨きがきちんと行えるということは、口臭予防にもつながります。

小顔効果がある

歯並びが悪いことは、顔の歪みにもつながります。歯並びが綺麗に整うだけで、顔の印象が変わって小顔効果までも得ることが出来ます。また、正しい噛み合わせになったことにより、きちんと咀嚼を行えるようになります。

矯正について気になること

矯正治療では歯を抜きますか?

治療方法によっては、歯を抜くこともあります。あごとの歯の位置関係があっていないことが原因で、歯並びがずれているからです。抜いた歯の部分は矯正によって隙間がなくなるので心配はないです。

矯正器具を付けたら痛いもの?

矯正器具を使っての治療は、時間をかけて徐々に整っていくので大きな痛みを感じることはないと言えます。痛みには個人差がありますが、矯正器具の付け始めは歯に違和感があると感じることもあります。

通院回数はどれくらいかかる?

矯正器具をつけた後は、定期的に様子を見て調整していくために月に一回のペースで通院してもらうことが多いです。調整することは良い結果につなげるために行なっているので、きちんと通院することを推奨します。

食事で気をつけることはありますか

矯正治療で気をつけてほしい食事は、異様に固い食べ物やガムなどの粘着性のあるものです。治療を無事に終えるためにも、治療期間中は控えることを推奨しています。

虫歯になりやすいと聞きました

矯正器具が口腔内に常に入っている状態なので、歯磨きをきちんと行なわないと、虫歯になりやすくなります。矯正歯科では、治療中の正しい歯磨きの仕方についても指導を行なっています。そのため、それらをきちんと守れば予防できます。